ぷにぷにほっぺ

9歳の息子を持つママの育児奮闘記です。懸賞当選報告も♪

保育園最後の発表会  

保育園の発表会があったので行ってきました。
DSC01268_convert_20150304232659.jpg
年中さん・年長さん合同で行われる発表会。
まずは年中さんと一緒に歌やダンスを披露して、
その後、各クラスの発表になります。

息子たち年長さんにとっては、保育園生活最後の発表会となるので、
子どもたちも先生も親たちも
いろんな思いをもって取り組んだ今回の発表会。
題材は絵本の『さるかに合戦』です。
DSC01296_convert_20150304232756.jpg
息子はくり役。
動きはみんな自分たちで考えたんだそう。
小さくてかわいらしいくりをよく表現していました。
『♪UFO!』
DSC01329_convert_20150304233551.jpg
・・・ではないです(笑)これもくりの動きなんだって。

息子の保育園の発表会って
おゆうぎ会の劇というよりは創作ダンスなども交えたミュージカルみたいな感じ。
小道具とかも少ないし、衣装も色を合わせるだけだから
演じる側も観る側も想像力が必要になってきます(笑)
DSC01308_convert_20150304232858.jpg
これは全員で行う木の演技。
かにが蒔いた種が木になっていく場面です。

静寂からの芽吹き
DSC01310_convert_20150304232924.jpg
子どもにはなかなか難しい表現だと思うけど、頑張っていました。

葉が出てきて柿の木完成!
DSC01318_convert_20150304233529.jpg
先に行われた年中さんの発表と比べて
動きひとつひとつの一体感があって、メリハリもしっかりしていたな~。
この1年間での成長を感じさせられます。

さてお話がすすんで、親がにの死
DSC01322_convert_20150304233637.jpg
怒った仲間たちがそれぞれの力を生かして猿を懲らしめていきます。
息子が演じるくりもアツアツに弾けて猿を攻撃!
猿は降参してかたき討ち成功!めでたしめでたし!

最近の保育園や幼稚園では
『死』というネタは扱わなかったり、
最後も懲らしめるのではなく、反省させて仲直り~♪的な
ハートフルな内容に湾曲しがちなイメージがあったけど、
そういう点もちゃんとお話通りにすすめてもらっていて良かったな。

題材がさるかに合戦だと知った時には、
親がにも死なず、みんなで猿と和解して
柿食べながらウフフフ~な内容だったらどうしようかと思ったもん(笑)

とにもかくにも、
練習中にはいろんな揉め事や苦労があったようですが、
全員が元気に自分らしく演技ができて良かった!
DSC01340_convert_20150304233706.jpg
ママたちは感動の嵐でした!

子どもたちも緊張の糸が切れたのか、
終わってから教室で号泣する子が半数以上も。
みんないろんな思いを抱えて頑張ってきたんだな~。

ちなみに息子はお友達が号泣しているのを尻目に
さっさと帰り支度を済ませていました・・・ドライやな、君・・・(笑)


ランキング参加中☆
息子、そしてクラスのみんな、お疲れ様!
育児ブログ・ランキングにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ

こももブログ別館『ぐるぐるどっかーん』にもぜひお越しくださいませ。
    
スポンサーサイト

Posted on 2015/03/04 Wed. 23:58 [edit]

category: 子育ていろいろ

thread: 行事・イベント - janre: 育児

tb: 0   cm: 6

コメント

とらんぽさん

衣装を縫ってくださいとか言われないだけ
親としては楽と言えば楽なんですが、
あまりにもシンプル過ぎて、『発表会!』って感じではないんですよねー(≧ε≦o)
なんかどっかのお金がない立ち上げたばかりの劇団の公演を観ているような・・・(笑)

ま、でも子どもたちはホントにみんなやりきった感じが伝わってきて
とっても頑張ったな~と感動しました。
息子のドライさにはちょっと拍子抜けでしたが・・・(笑)

URL | こもも #-
2015/03/08 00:22 | edit

よしのん☆さん

木の演技、なんだかいい感じでしょ~?
照明暗めで神秘的な音楽の中やっていたので、
なかなか見応えのある演技でしたが、
『さるかに合戦をやる』ってことしか知らずに観に来た義親は
何の演技かわからずにポカーンって感じでした(笑)
木を演じるって知ってる親は、見ていてオーッって思ってましたけど(´A`*)

URL | こもも #-
2015/03/08 00:12 | edit

うさぎぴょん♪さん

小道具や衣装が地味な分、
表現力重視って感じなのかな~。
動きで物を表現しようという部分が多いなと感じます。
子どもの劇って頭に役のお面つけて・・・ってイメージだったので、
保育園の劇はなんだか斬新だな~って思っちゃいます(  ̄∀ ̄)

URL | こもも #-
2015/03/08 00:09 | edit

こんにちは!

なるほど、モダンダンスとミュージカルな演技力や想像力を生かした演出ですね(*^。^*) 
衣装などでっていうのも楽しいけど、これはこれでいいなーって思いました。

終わった後の感無量な姿って、それだけ一生懸命に取り組んだって証拠で、ちょっと私も読んでいて涙腺が(っω・`)

あれw 息子君 大人だなー(笑) でも全力でやったからこそ。やり遂げた感じで片付ける後ろ姿はカッコいいですよ。(。σ_σ))ウン

URL | とらんぽ #-
2015/03/06 18:31 | edit

おお~発表会だったのですね☆
お疲れ様でした♪
余計な装飾なしで体を使って表現するなんてすごい!
木の演技、写真でちょっと見ただけでも
何か伝わってくるものがありますね(@0@)

息子さん、ドライに帰り支度しているようで
実はこみ上げてくる熱い思いがあったのかも?(^^*)

ぽちぽちん☆

URL | よしのん☆ #-
2015/03/05 14:57 | edit

体いっぱいに使って表現するのですね!
見ごたえがある劇です。
自分で栗の動きを作るなんて、子どもの成長が見えて感動します。
良い会ですね♪

URL | うさぎぴょん♪ #27yV6T5o
2015/03/05 07:47 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mamakomomo.blog93.fc2.com/tb.php/1767-6c0b70f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いらっしゃいませ

プロフィール

Twitter

最近の記事&コメント

カテゴリ

月間アーカイブ

懸賞やってみよう

検索フォーム

メールフォーム

アクセスランキング

FC2カウンター

お願い

RANKING

おこづかい稼ぎ

リンク

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示


▲Page top